« Hotel de YOSHINO(和歌山/フレンチ) | Main | ホテルインターコンチネンタル東京ベイ »

Aug 11, 2011

和歌山電鉄スーパー駅長たまに逢いに行く

わざわざ和歌山くんだりまで来たのは、実は和歌山電鉄の貴志駅のスーパー駅長たまに逢いに行くためだったのだ。

もともと無人駅だったのだが、お客さんを増やすために、駅の売店のネコを駅長にしたところ、廃線寸前だった和歌山電鉄が見事に復活したそうで。

夫婦揃ってネコが好きということもあって、来てみたのです。

和歌山電鉄というのは、和歌山駅から郊外の貴志というところまでを結ぶ僅か14Km、当然のことながら単線のローカル線なのだが、沿線は田園あり山あり、とまるで日本の原風景。

大阪からレンタカーで来ていたが、貴志駅には駐車場はないので、途中の伊太祈曽駅というところの駐車場に停めてアクセスする。

30分に一本しかない電車なのだが、ちょうどよく電車が来たので早速貴志駅へ。

わずか10分くらいのローカル線の旅だが、自然豊かな車窓に心が和む。地元のお客さんももちろんいるが、殆どはたま駅長目当ての模様だ。

さて、貴志駅に到着。

改札を出ると早速たま駅長がお出迎え。

Img_0952

Img_0963

と思いきや、お昼寝中だ。いまや12歳という高齢のため、殆ど寝ているそうだ。昔は電車の到着に合わせて改札に立って(正確に言うと座って)愛想を振りまいていたそうだが。

駅舎自体もネコ型になっていて、これは昨年新築されたそうだ。

Img_0954

あらゆるところに、たま駅長のモチーフ。

Img_0957 Img_0964 Img_0965

この駅をデザインした水戸岡鋭治氏、実は前日乗った山陽・九州新幹線さくらのデザイナーでもあったのですね。不思議な縁。

心から癒されるShort tripでした。

|

« Hotel de YOSHINO(和歌山/フレンチ) | Main | ホテルインターコンチネンタル東京ベイ »

Japan」カテゴリの記事

Others」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174546/52518281

Listed below are links to weblogs that reference 和歌山電鉄スーパー駅長たまに逢いに行く:

« Hotel de YOSHINO(和歌山/フレンチ) | Main | ホテルインターコンチネンタル東京ベイ »